{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/1

コスモスラクトイヤークリーナー100ml

残り3点

2,420円

送料についてはこちら

〜乳酸菌のちからでお耳の中から健やかに〜 皮膚にやさしい低刺激性・弱酸性処方 主成分の乳酸菌生成エキスが耳を清潔に保ち、健康な環境を維持します。 ■コスモスラクトイヤークリーナーの特徴 健康なペットの耳のに中は、日頃からたくさんの菌が適度な菌バランスを保って住んでいます(善玉菌・悪玉菌・日和見菌)。 耳の炎症は外的要因(不適切な手入れによる傷やダニ等)や、内的要因(アレルギー性皮膚病・腫瘍等)の延長線上で発生しやすく、一度炎症が起きると、元来身体の中でも最も高温多湿な場所のため、悪玉菌(細菌・真菌・マラセチア)が優勢になり、温床となりやすくなります。 主成分である「乳酸菌生成エキス」は16種類の厳選乳酸菌で作出りした発酵エキスです。 生きた菌は入っておりません。日頃から耳のお入手れとして使用することにより、耳の中に元から棲んでいる菌のバランスを正常に保持するはたらきがあります。 皮膚の上でも働く乳酸菌生成エキス 皮膚には一兆個もの皮膚常在菌が存在しています。 その常在菌がバランスを取りながら皮膚を健康な状態に保っています。 しかし、常在菌のバランスが崩れると炎症などを引き起こす悪玉菌が増殖し、皮膚炎などトラブルを引き起こします。 ■ 皮膚上に存在する常在菌 ■ [ 善玉菌 ]   pHを弱酸性に保ち、悪玉菌の増殖を抑制。また、皮脂膜を作り皮膚のバリア機能を保つ [ 日和見菌 ]   肌環境により、善玉菌にも悪玉菌にも姿を変える中立的な菌 [ 悪玉菌 ]   善玉菌が弱ったアルカリ性の皮膚を好み、吹き出物や炎症・かゆみの原因となる ■ 菌は皮膚表面で何をしているの? ■ 皮膚常在菌(善玉菌・悪玉菌)は、それぞれなわばり物質を出し、なわばり争いをしています。 なわばり物質があるエリアには、敵の菌は入っていけません。 善玉菌のなわばり物質のあるエリアは善玉菌にとってとても住みやすく、活性化し仲間を増やしていきます。 そして、日和見菌は善玉菌と悪玉菌のなわばり争いをみて、優勢な方に加勢していきます。 ■ 乳酸菌生成エキスは善玉菌と仲良し ■ 乳酸菌生成エキスは、善玉菌が出したなわばり物質と菌体物質を集めたものです。 なので皮膚常在菌の善玉菌に働きかけ、活性化を助け悪玉菌を抑制します。 ■乳酸菌生成エキスは何からできているの? 乳酸菌の生成には、空気・水・自然など、恵まれた良い環境がもっとも重要です。 コスモスラクトは、自然の恩恵をたっぷり受けた富士山麓に構える信頼の国内工場にて、工場併設の農場で丹念に育てた無農薬大豆を原料(培地)としています。 厳選した16種類の乳酸菌を使用、上記豆乳を培地に1年間長期発酵熟成。 生み出された有効成分を抽出しました。 注意事項 ■ 耳の洗浄方法 ■ ・犬猫の頭をしっかり固定して、コットン等に液体を含ませ丁寧に拭いてください。 (液体を耳に入れこんでの方法は推奨しておりません。) ・汚れがひどい場合は、液を多めにコットンに含ませて使用しくてださい。 ・綿棒など、器具を使った不適切な手入れは、外耳道表面を傷つける恐れがあるのでおやめください。 ・日頃のお手入れとして週1〜2回の使用が理想的です。 ・見えない部分は、鼓膜や外耳道を傷つける恐れがあるので、見える範囲を掃除してください。 ■ コスモスラクトイヤークリーナーは薬剤ではありません ■ ※以下の項目が一つでも当てはまれば、まずは獣医師さんの診察を受けてください。 ・耳の臭いが強くなってきた。 ・ベトベトしたりドロっとした耳垢が多く出るようになった。 ・肉眼で耳ダニが見える。 ・耳が赤く汚れて腫れている(片方・両方)。 ・耳を痒がる。 ・頭を振る。 ・耳を触ると嫌がる。 【成 分】水(基剤)、豆乳乳酸菌発酵液(基剤)、エタ ノール(溶剤)、BG(保湿剤・乳化剤)、ラウリン酸ポリグリセリル-10(洗浄剤)、クエン酸(安定剤)、クエン酸Na(安定剤)、エデト酸塩(酸化防止剤)、安息香酸Na(防腐剤)

セール中のアイテム